遠距離恋愛を続けて約五年、

ついに大きな決心をした私は

一生に一度のイベントを盛り上げるために

ルミナリエでプロポーズする計画を立て、

就職先の地方から直接神戸の三宮で

彼女と待ち合わせる約束を取り付けました。

[ad#ad]

ルミナリエ当日に遅刻

ただその日仕事が急に入り、

なかなか仕事が終わらず予定していた時間を大幅に遅れて出発、

彼女にはひたすら謝りながら

何とか三宮で合流することができ、

とりあえず食事をすることに。

 

しかしスケジュールがずれたため

予約していたレストランには入れず、

近くの店を選んだのですが

当然混雑して料理がなかなか出てきません。

[ad#ad]

ようやく出てきた料理ですが、

久しぶりに会えたのでガッつくこともできず、

それなりの時間がかかってしまいました。

 

心の中ではかなり焦りながらも

ようやく表通りに出て、ルミナリエの光の中へ。

 

ただ想像していたよりもかなりの人ごみで、

前にも進まず時間ばかりが過ぎていきます。

プロポーズ失敗

ゴールとなるスッパリエーラでプロポーズしようとしていた私は、

なんとか前に進もうとするもどうにもならず、

気は焦るばかり。

 

それでもようやくスッパリエーラに到着したのですが、

周りにはすごい人だかり。

 

どうしようかと迷っていたのですが、

なんとか勇気を振り絞ってプロポーズを!

 

とその瞬間、

あたりは一瞬にして真っ暗に。

 

そうです、ルミナリエの消灯時間を迎えてしまい、

一斉に消えてしまったのでした。

 

真っ暗の中プロポーズするわけにもいかず、

しょんぼりしていると、

そこはさすが彼女、

 

事情を聴いてくれたので素直に告白、

なんとか形だけはプロポーズすることができました。

 

今では笑い話ですが、

振りかえるとなんともカッコのつかない話です。

 

かおーーーんさん 20代後半

住んでいるところ:大阪市

プロポーズしたのは:付き合ってから6年3か月

プロポーズした場所は:ルミナリエのゴールとなるスッパリエーラ

 

告白・プロポーズ体験談

    

神戸ルミナリエで知っておきたい情報のまとめ