神戸の花火大会は8月5日に開催されます。

花火の鑑賞場所

おすすめの穴場や人気の鑑賞場所。

リニューアルされたメリケンパークと、昨年より新港第2突堤にできた

大きなホテルがあるので、鑑賞場所にはご注意を

 

花火大会 駐車場

車で行くと大渋滞に巻き込まれて、とても大変ですが

それでも車で行く方へ

[ad#ad]

花火大会のプログラム

19時20分 スポンサーなどの紹介

19時30分 花火大会スタート。祝砲と文字花火。歓迎放水や空にはマリンブルーの花火が!!

19時41分 ハート形の花火や点滅カーテン花火

19時52分 新作の藍色花火やしだれ柳。20時頃の同時花火が注目!

20時2分  花火の新作が登場。光が変化する「スライド」や光の筋が交差する「クロスアート」花火など

20時12分 笛や太鼓のリズムをイメージした「彩色花火」や夜空を舞うハチのような花火!

20時22分 今までにないスケールの大玉しだれ冠でフィナーレ

20時30分 終了

 

※上の写真は2016年の神戸花火大会での写真です。

2017年の花火大会プログラムとは異なります。