2016年の第6回神戸マラソンの開催日は
2016年11月20日 日曜日に開催されます。
今年も大阪マラソンと違う日の開催です。

なおエントリー受付は春に終わっています。開催日から半年以上前の申し込みなのでご注意ください。2011年11月20日に第1回神戸マラソンが

開催されましたが

第1回神戸マラソンの完走率は97.4%

大阪マラソンより1%高い完走率だったそうです。

2015年の第5回神戸マラソンは96.9%だったそうです

応援していた方は、実行委員会によると約52万人とのことで

コースの全体に切れ目なく、応援の方がいたことが

完走率アップになったのかも。

自動車専用道路には、ボランティアの応援隊からの

黄色声援が、とても励ましになった印象が残っています。

走行タイムごとの完走者は、

暫定値で2時間台=249人

3時間台=3690人、4時間台=6660人

5時間台=6103人、6時間台・7時間=3401人

やはり、4時間~5時間台が

一番多いですね。

2014年も完走率97.8%(17、213人完走)と

高い完走率になっています。

 

神戸マラソン 最新情報

 



神戸マラソン コース紹介

第1回神戸マラソンのレース風景写真とともに

マラソンコースを紹介します。

42.195kmにちなんで?42枚の写真で紹介します。

 

10km~折り返し地点のコース写真

中間地点~30kmのコース写真

30km~ハーバーハイウェイのコース写真

神戸大橋~ゴール

スタート地点は、JR・阪神・阪急の三ノ宮駅から南側の

神戸市市役所前からスタートです。

人数が多いので、中央分離帯の左側のランナーがスタートしてから

右側のランナーがスタートです。

ちなみに最後のランナーがスタートするまで22分ほど

かかっていました。(サンテレビにて確認)

スタート地点から、1km弱の場所に

元町南京町があります。

龍の舞いなど、賑やかでした。

南京町の反対側は

ルミナリエの会場入り口ともなっている神戸大丸前です。

1kmを過ぎた地点です。(栄町通)

比較的道路が広めで走りやすいです。

1.5kmぐらいで、最初のトイレがありました。

その後も2kmまでの間に何箇所もあり、

スタート待ちの間にトイレに行きたくなった方は、

助かります。

スタートから約2km。

神戸では、人気の結婚式や七五三の神社

湊川神社が見えてきます。

巫女さんが手を振って応援してくれました。

ここから、新長田駅近くで曲がるまでは、

国道28号線で広い道路を走れます。

タイムを狙う人は、ここからの約2kmが

数少ない追い越しポイントになります。

この先 国道2号線まで、住宅街を走ったり

線路わきの狭い道が続きます。

6kmを少し過ぎた JR新長田駅の横では、

鉄人28号の後ろ姿を見ることができます。

このポイントでは、応援する方がものすごく多かったです。

また鉄人を見ながら走るので、

少しペースが落ちますね。

この写真も鉄人28号前ですが、

みなさん左側の鉄人を見たり、記念撮影をしていますね。

しばらくJRの沿線を走るので、

電車の乗客からも、手を振っての応援がたくさんありました。

とくにJR鷹取駅では、目の前に電車が見えるので

熱い応援がありました。

阪神高速神戸線を通り過ぎて、

JR須磨海浜公園駅の付近では

住宅街を通り抜けます。

さすがに、道路幅が狭いので、とても混雑していて

走りにくいです。

国道2号線へ出て、ようやく開放感がある道路に出たと

思ったら、いきなりJRを乗り越える

高低差の大きな橋です。

約9km地点ということで、みなさん軽快に

走って登っていきますね。

下り坂から見ると、人の列が、水平線の向こうまで

連なって見えます。

 

10km~折り返し地点のコース写真

中間地点~30kmのコース写真

30km~ハーバーハイウェイのコース写真

神戸大橋~ゴール

 

★神戸マラソン 詳細

9時 スタート(市役所前) 第一ウェーブ(目標タイム3時間30分以下の方)

9時15分 スタート 第2ウェーブ(目標タイム4時間以上の方)

16時 終了(ゴール閉鎖)

神戸マラソン 目標ゴール時間ごとの区間タイム 

6時間で完走

5時間で完走

4時間で完走