香水づくりも楽しめる、元オランダ総領事邸の館~香りの家オランダ館~

 

香りの家オランダ館は、

デンマーク館、ウイーンオーストリアの家と隣接して建っていて、

3館入館できるパスポートも販売されています。

 

 

香りの家オランダ館のチケット売場では、

オランダの民族衣装を着た人が迎えてくれます。

 

なお、有料ですが希望すれば、オランダの民族衣装を着て館内を回遊できます。

 

 

玄関から中に入ると、なんだかいい匂いがしてきます。

廊下からすぐの部屋では

自分だけの香水がつくれる香水づくりコーナーがあり、

自分だけの香り、

あるいは大切な方の好む香りを調香してもらえます。

 

簡単な質問事項に答えていって、

自分や大切な方にあった香水を作り上げることができます。

 

 

同じく1階には現在では数台しかないという

150年前のオランダ製自動演奏ピアノ「ピアノ・ラ・ピアノ」 の

貸し出しもあり、

オランダ製のグッズなどの販売コーナーもあります。

 

オランダ館の由来

 

香りの家オランダ館は、

元オランダ総領事が実際に暮らしていた館です。

天井も高さはなく、

こじんまりした可愛らしい館です。

珍しいシャンデリアや、洋式のバスタブなど、

各所にこだわった家は、

当時の日本人が見たら、

本当に異国に迷い込んだようなどきどきする空間だったでしょう。

 

 

当時の使用人の部屋も

素敵なシャンデリアとベッドがあり、

夢のある空間になっています。

 

廊下や階段は和のイメージを取り入れ、

和洋折衷のハイカラな印象になっています。

 

キッチンも、

当時使っていた調理器具などがそのままの形で残され、

展示されています。

 

どこを見ても可愛らしさが満点!

 

green50異人館のおすすめ

 

オランダ館