有馬温泉のランチで美味しそうな釜飯屋を発見!!

有馬温泉 釜飯

あり釜めし くつろぎ家

あり釜めし くつろぎ家 ランチ 

 

あり釜めし くつろぎ家という釜飯専門店で

淡路島から直送された鯛やタコなどの具材を

釜飯で食べられる 食事のおいしさと

 

あり釜めし くつろぎ家

 

古い一軒家を改装した食事処という

落ち着いた雰囲気が有馬温泉気分にぴったりなので

くつろぎ家でランチを食べることに。

 

当日の朝11時に予約の電話をしましたが

13時から予約することができました。

予約時に食事を注文するシステムです。

 

 

お正月休みの最終日なので有馬温泉自体が空いていたので

当日予約でokでしたが

普段は早めに予約した方がいいと思います。

 

電話予約限定で2階の個室で食事ができます。

 

くつろぎ家 待合室

あり釜めし くつろぎ家 待合室

少し早目に有馬温泉に到着して

街を散策。

 

ちょうどよい時間に行きました。

 

お店の玄関では順番待ちをしている人が座って待っていました。

 

 

私たちは予約をしていたので

少し待っただけで部屋に案内してもらえました。

 

くつろぎ家 個室

 

4人で食べに行ったのですが

4畳の南向きの部屋で

食事をするには十分ゆったりとした広さでした。

 

窓の外には庭園が見えて、いい景色。

 

くつろぎ釜 付け出し

 

釜飯が出てくるまで

付け出しの 黒豆とふきを食べながら

記念撮影。

 

とても絵になる写真が撮れました。

 

しばらくすると梅肉の茶わん蒸しが出てきました。

ほどよい酸っぱさがとても美味しかったです。

 

有馬温泉 釜飯

いっぷくコース くつろぎ釜

 

いよいよメインの
釜めし。

鯛と鮭、タコの足が入ってました。

淡路島の具材をたくさん
使っているそうです。

ボリュームもあって
とても満足です。

 

 有馬温泉 個室ランチ

 別の個室は角部屋があって

2つの窓から差す光が

冬でもとても暖かく感じさせてくれます。

 

有馬温泉 くつろぎ家

2階の個室は6部屋あります。

1階は予約をしていない人用の

広間があります。

 

 

あり釜めし くつろぎ家 メニュー

 

いっぷくコース(かっこないは まんぷくコースの値段)

 くつろぎ釜 1380円(2380円)

 鯛釜    1380円(2380円)

 鮭釜    1250円(2250円)

 ホタテ釜  1350円(2350円)

 穴子釜   1450円(2450円)

 

 湯けむり蒸し 2680円

  (神戸牛と釜炊きの白ごはん)

 

※消費税8%込の値段です。

※子供用メニューはありません。子供2人で大人1人前を分けてもいいでしょう。

 

 

あり釜めし くつろぎ家 アクセス

金の湯の入口から山側へ50mほど歩くと

くつろぎ家に到着します。

 

最寄り駅 神戸電鉄 有馬温泉駅から

徒歩7分

※お土産屋や催し物に気を取られずにまっすぐ歩いた場合の最短時間です。

 駅からくつろぎ家までの道で 1時間以上も お店を見たり、大道芸を見たり

 金の湯の飲湯や足湯をしながら楽しめます。

 

定休日・営業時間

 

11時から20時 ラストオーダー 19時

定休日: 火曜日

 

予約電話番号

050-5870-1248

 

※あらかじめ注文するメニューを決めてから

電話をしましょう。予約時に注文が必要です。

 

※くつろぎ家はなぜか公式ホームページがありませんが

 淡路島の 観光グルメ旅館 うめ丸の姉妹店です。

 

green50有馬温泉 観光