ネスタリゾート神戸の人気アトラクションワイルド・バギーとスカイジャングルを女子高生の私が体験してきました。

ワイルド・バギー

ワイルドバギーには5つのコースがあります。

運転免許証がないと体験できないものもあるので確認してから行った方が良いでしょう。

スピードサーキット・コース

スピードサーキットコース


難易度1
1人乗り
コース300m

※大人コース、子供コース 両方の合計。
※上記写真に記載のコースと実際は多少異なっています。

チャレンジサーキット・コース

チャレンジサーキットコース

難易度2
2人乗り
コース500m

ファミリーアドベンチャー・コース

ファミリーサーキットコース


難易度2
1人乗り
コース700m

アドベンチャー・コース

アドベンチャーコース


難易度3
2人乗り
整理券配布あり
コース500m

エクストリームアドベンチャー・コース

エクストリームコース


難易度5
2人乗り
整理券配布あり
コース1700m

ワイルドバギー エクストリーム


エクストリームコースのバギーは、サイズが大きく座席もしっかりと体が覆われる作りになっています。
見た目もカッコイイです。

コースによって、バギーのサイズや種類が違っているので、各コースを体験するとコースの違いだけでなくバギーの違いも楽しめそうです。

スピードサーキット・コース体験談

私はスピードサーキット・コースを体験しました。

平日でしたが、他のコースの整理券は10時半時点で全てなくなっていました。これらを体験したい人は早めに受付で並んで整理券を待つと良いかも知れません。

このコースは整理券がなく、直接列に並んで待つことになります。この中でも16歳未満のキッズバギーと16歳以上のシングルバギーがあり、別々の列に並びました。

10時半すぎから並び始めましたが、キッズバギーの方がシングルバギーよりも待ち列が長かったです。キッズバギーは40分ほど並んで体験することが出来ました。

体験スタート

ワイルドバギー ネスタリゾート神戸


体験が始まるとヘルメットを装着し、スタッフさんからバギーの説明を受けます。説明では、右手側にアクセルハンドルが、キッズバギーには左手側にブレーキハンドル、シングルバギーには両手ハンドルにブレーキがあることが説明されました。キッズバギーではハンドルが重いので腕を使わないと壁にぶつかってしまうおそれや、シングルバギーではハンドルが軽いので下手すると公転してしまうおそれがあるそうです。説明を受けたあと、バギーに乗りました。

キッズバギーの方がハンドルが重く、中学生までこのコースですが、中学生でも壁にぶつかってしまう子もいました。乗るまではサーキット型のコースで簡単そうに見えましたが、乗ってみると、思ったよりスピードもあり、地面の凸凹で少しスリルも感じ、面白かったです。
運転する人のスピードにもよりますが、サーキットを3周ほどして体験が終了しました。

弟は閉園15分前に体験し、人が少なくなっていたので5周ほど出来たそうです。

スカイジャングル

スカイジャングル ネスタリゾート神戸


スカイジャングルの中には様々なアクティビティがあります。その中でもマンションの三階くらいの高さがあるハイコースという空中アスレチックを体験しました。

午後3時頃から並び始め、50分ほど並んで体験することが出来ました。このアクティビティは他より、大学生や大人にも人気があったように思います。

ハイコース 体験スタート

初めにハーネスとヘルメットを装着するので安心して体験することができます。
丘の上に設置されているので、アスレチックの上に行くとより高く感じ驚きました。

風が吹くとよりスリルを感じました。ゆらゆらと風に揺れる丸太の橋を渡ったり細い綱の上を渡ったり、ドキドキが止まりませんでした。自分が思いもしないところで急に揺れたり、傾いたりするのでとてもハラハラしました。16ものアイテムがあり、このアクティビティ1つでとても充実感、達成感がありました。

ネスタリゾート神戸 ジャングル


スリルと共に自然の景色を見渡すことが出来、楽しかったです。
(体験対象︰5歳以上、身長120cm以上)

ローコース

ネスタリゾート神戸 ローコース


また、このアクティビティには小さい子も体験しやすい、地上2mの「ローコース」もあります。ハイコースとはまた違った、ボルダリングのような壁やシーソーなどの仕掛けがあるので、大人が体験してもハイコースとはまた違った楽しみ方ができるかもしれません。
(体験対象︰5歳以上、身長100cm以上)

他にも「ジップライン」「クイックジャンプ」があります。ジップラインでは自然の中を高所から、ワイヤーと滑車で滑り降りることが出来ます。私が行った時にも、長い列ができていた人気アクティビティです。
(体験対象︰5歳以上)

クイックジャンプでは高さ8mからのミニバンジージャンプ体験ができます。ちょっぴりドキドキな体験ができるでしょう。小さな子も沢山体験していましたよ。
(5歳以上)

アクティビティ注意点

アトラクションは基本的に全て、同意書に氏名、住所、電話番号などを書いた上で体験することができます。
18歳未満の方は保護者のサインが必要になるので注意が必要です。

同意書は提出するとリストバンドが1dayパスとは別に貰えるので、1度書くと他のアトラクションでは同意書を出す必要はありません。

ワイルド・バギー スカイジャングルへの行き方

ネスタリゾート神戸 無料バス


神姫バスで行く人はホテル前にバスが到着します。スカイジャングルにはそこから歩いていくことも出来ますが、少し歩いたところに無料の園内バスの乗り場があるのででそれを利用すると便利です。

ネスタリゾート神戸 ホテル


バスは3種類あるので間違えないようにしっかり確認して乗りましょう。時期によっても変更がある可能性があるようです。

私は1度違うバスに乗ってしまい、一周まわって戻ってくることになってしまいました。しかし、バスは二階建てのオープンバスなので、自然の景色や風が気持ち良くこれもまたひとつのアトラクションのようで楽しむことが出来ました。

園内がとても広いので事前にどこに何があるか確認しておくとスムーズに体験を進めることが出来ると思います。