大学生の時、私はカメラサークルに入部して

日々色んな写真を撮っていました。
そのサークルで出会った1学年上の

A先輩と凄く話が合って、

学校帰りによくカフェへ入ったりしていたのです。
大学が休みの日にはお互いカメラを持って

京都や奈良へとデートして、

4回目のデートの時に「ルミナリエを撮りに行こう」と

誘われたのです。
私はそれまでルミナリエを見た事がなく、

とても楽しみで前日は全然眠れませんでした。


スポンサーリンク

ルミナリエ当日

ルミナリエ先輩からの告白

当日、夕方に待ち合わせして

カフェに入り体を温めてから、

A先輩の案内で神戸ルミナリエを見に行きました。
人が凄く多くてはぐれそうになった時に、

A先輩が私の手を握って

ぐいぐいと引っ張っていってくれたのです。

それまで1度も手を繋いだ事がなかったのと、

先輩の男らしい姿にトキメキました。

 

A先輩は何度か来た事があるらしく、

慣れた様子で案内してくれました。

とても寒くじっと立っているだけで凍えそうでしたが、

先輩が「ホッカイロ使う?」「温かい珈琲買ってこようか」と

気を使ってくれて、心がほっこりしました。

 

神戸ルミナリエはキラキラと輝き本当に綺麗で、

こんなに美しい物を見れるなんてと

思わず写真を撮るのも忘れ、見とれてしまいました。


スポンサーリンク

ルミナリエで告白

ルミナリエ東遊園地

すると隣にいた先輩がふいに

「なぁ、君の事好きなんだ。俺と付き合って」と

ぽつりと言ったのです。

その時も先輩と手を繋いでいて、

先輩の手が微かに震えているのに気付き

「この人は本当に私が好きなんだ」と

相手を愛おしく思いました。

私も先輩に少なからず行為を持っていて、

その場で「はい」と告白を受け入れました。

 

告白する人へのアドバイス

これから告白をしようと考えている人は、

告白場所の下調べと相手への気遣いを

しっかりするといいと思います。
告白場所を調べておくと、

気持ちの演出もしやすいと思うからです。
それから「告白しよう」と考えるあまり、

相手の気持ちを考えず突っ走ってしまうような事は

絶対にいけないと思います。
緊張しても、

心の余裕を忘れないと成功するはずです。

 

 

神戸デート

みかこさん 20歳大学生

住んでいるところ:大阪府

告白されたのは:4回目のデート

告白の場所は:ルミナリエを観ている時に、ルミナリエ会場で告白されました

 

神戸告白・プロポーズ体験談

1 2 3 4 5

神戸神戸ルミナリエで知っておきたい情報のまとめ