淡路島フルーツ狩り

淡路島の津名にある淡路島フルーツ農園で
フルーツ狩り、いも掘り体験談です。

一年中、いちご狩り、ぶどう狩り、ブルーベリー狩り、サツマイモ堀り、ハウスみかんなど 何かしらのフルーツ狩りを楽しむことができる施設です。

入口目の前にある建物が
フルーツカフェ&体験受付です。

駐車場は奥にあり無料です。


スポンサーリンク

芋ほり体験談

淡路島芋ほり

いも掘りは、1区画4株で1000円でした。
大人2人、子供2人だったので、1人250円ですね。

4株とは、葉の束(根の束)が4個分です。

掘り始めると、土の中からイモが出てくるので
とてもおもしろいです。

イモは株の真下にあることが大半で
横に伸びてる根っこからは、いもは出てきませんでした。


スポンサーリンク

淡路島芋ほり

4株で、これだけ取れました。
結構大きな鳴門金時です。

ちなみに淡路サービスエリアのおみやげコーナーでは
これくらいの量で2000円ぐらいで売っていたので、
体験も出来て安くイモが手に入ってお得ですね。

※10月に体験

芋ほり体験のシーズン

いもほりは、9月上旬から11月上旬までがシーズンです。

 

イチゴ狩り

イチゴ狩り

ビニールハウスには、イチゴが育てられているようでした。
シーズンは12月下旬~6月上旬なので、
今(10月下旬)は育てている最中ですね

淡路島イチゴ狩り淡路島イチゴ狩り農園5選び

淡路島フルーツ農園以外にもイチゴ狩りが楽しめるオススメ農園5か所の記事です。

ぶどう狩り

ぶどう狩り

ぶどう狩り(巨峰狩り)は、ちょうど終わったとこのようです。
6月上旬~10月中旬まで体験できるようです。

ぶどう狩りだと、予約の電話をした方がよさそうですが、
イモ掘りは私たちがいた1時間半ほどでは、3組ほどの利用だったので
とても空いていました。

カフェ

フルーツカフェでは、フルーツケーキ250円、ドリンクセット500円や
フルーツのアイスクリーム(300円)などが楽しめます。

いちご、みかん、デコポン、ゆずからケーキが選べます。
アイスクリームも上記の他にもいちじくなどがありました。

フルーツカステラなど色んなメニューがありますよ。

 

淡路島フルーツ農園 施設情報

行き方は高速道路 津名ICを出て、最初の信号を左、
その次の信号も左、その次の信号も左と
3回左に曲がって、1・2分走ると左手に
淡路島フルーツ農園の看板とフルーツカフェが見えます。

営業時間 9時~17時

体験受付は15時まで。
イチゴなどは14時受付終了?

 

たこせんべいの里がすぐ近くにあります。