デカパトス 評判

関西の夏休みレジャープールで人気といえば

兵庫県神戸にあるデカパトスですね。

 

2017年は7月8日から9月10日までオープンです。

 

デカパトスとは

毎年7月上旬から9月上旬までの期間限定でオープンする

レジャープールです。

六甲アイランドにあります。


スポンサーリンク

 

ウォータースライダー

ウォータースライダー 関西プール

ウォータースライダーは大型チューブに乗って全長118メートルもあるコースを滑るので

結構滑ったという感じがします。

ただ、昼間は待ち時間が30分以上になる混雑なので

朝早めか夕方前に乗るとよいでしょう。

ボディスライダーもあります。

ボディスライダーは上手な体勢になれば、大人だとかなりのスピードが出るのでスリル満点です。

ただ、私はあまりにもスピードを出し過ぎて、コースの最後にプールの底へ突っ込んでおしりを打ってしまいました。

 

子供用のとても小さく短いウォータースライダーもファミリープールにあるので小さな子供でも楽しめます。

マウンテンスライダー

2017年新登場のマウンテンスライダーは8mの高さからすべり降りる有料アトラクションです。

波の出るプール

波の出るプール 関西

造波プールとよばれる波の出るプールは

海のように波が出てくるので楽しいです。

ただ、時々休憩タイムがあるので、その時は普通のプールになります。

流れるプール

流れるプール 兵庫

全長220mもある流水プールでは浮輪に乗って

ぐるぐる流されて楽しめます。

途中でコースが2つに分かれて合流するので

子供は色んなコースに行って楽しんでいます。

 

安全な作りになっているので、安心して子供を遊ばせることができます。

巨大バケツ 子供プール

デカパトス 評判

デカパトスといえば、この巨大バケツが有名ですね。

バケツ一杯に水がたまると自然にバケツが倒れて

とんでもない量の水が頭上に降ってきます。

その奥は子供が遊べるジャングルジムのようになってますよ。

この隣には、水深25cm、50cmという幼児が座っても

大丈夫なぐらい浅いプールがあります。

 

デカパトス ランチ

デカパトス ランチ

フードコーナーがあり、ロコモコ(750円)やカレー(600円)、ラーメン(650円)

きつねうどん(550円)などが

食べられます。

キッズカレー(450円)やフランクフルト(300円)など子供メニューも充実しています。

デカパトス ランチメニュー

生ビールやチューハイも売っています。

かき氷もありますよ。

 

デカパトス 入場料 割引

デカパトスの入場料は

大人1400円、中学生 900円

小学生700円、幼児 400円

3歳以下無料


スポンサーリンク

入場料割引

デカパトス 割引

point115時以降に入場すると入場料が半額になります。

朝から来た人が帰り始める少し空いてくる時間帯なので

お得です。

 

point2コンビニで前売り券を購入する

ファミリーマート、セブンイレブン、ローソンなどで

前売り券が購入できます。

100円割引になりますし、入場ゲートで並ばなくていいので

朝から行く人にはおすすめです。

 

営業時間 営業期間

7月9日~9月4日まで

 

7月16日~8月31日までは

10時開園、18時閉園

それ以外は17時閉園です。

ただし朝9時に阪神エリアに大雨洪水警報が出た場合は

休園になる可能性があります。

 

デカパトス 駐車場

デカパトス専用の駐車場があります。

1日600円です。

1250台止められます。