ビエンナーレとは



神戸ビエンナーレとは、今までの芸術の概念とは違った
アートを表現する芸術展です。

2011年の開催時には、芸術作品の中に入れるものが
とても多く、子供たちも遊べて楽しそうでした。

ビエンナーレは、2年に1回 10月から2か月間開催され
神戸市内のメリケンパークや、兵庫県立美術館
元町高架下など、大きく分けて神戸市内4か所で
開催される、大規模な芸術イベントです。








蓮の葉の池を歩くと、水の波紋が広がる展示スペースです。




未来をテーマにした映画の世界のような
白黒の不思議な光を放つ空間に
入って作品を見ています。



屋外での展示も コンテナの中などで
行っています。



子供に一番人気だったのは
体を使って、ボールを飛ばして対戦するゲームコーナーです。

2011年時点では、テレビで紹介され始めたぐらいの
新しい画期的なゲームだったものが
無料で遊ぶことができました。

体に青色のボールが当たると、相手の方に飛んで行って
おもしろいです。

2013年神戸ビエンナーレ 体験型アート


2013年神戸ビエンナーレの展示作品(コミック)



神戸ビエンナーレ2013年開催期間

2013年10月1日 火曜日〜12月1日 日曜日まで


会場へのアクセス
 神戸メリケンパーク会場

  一番展示企画が多いです。


 兵庫県立美術館 会場
  JR灘駅から海側(南)へ徒歩10分
  阪神岩屋駅から徒歩8分

入場料金
  セット券 大人 1800円
  メリケンパーク会場 1400円(船こみ)
  兵庫県立美術館 600円
  BBプラザ美術館 300円
  横尾忠則現代美術館 600円

 ※高校生以下は無料(船のみ有料)

10月12,13,14日はメリケンパーク会場は無料

公式ホームページ
 神戸ビエンナーレ




神戸アクセス

 神戸まで行く方法。安く神戸へ移動する方法。
 東京から神戸。名古屋から神戸。飛行機で神戸へ行く方法。

神戸イベント

神戸お出かけナビ
 今日の気持ちで行きたい場所が選べます。

神戸子連れお出かけスポット
小さい子供や少し大きな子連れで
楽しめるスポット

神戸ホテルのおすすめ
夏休みでも神戸に安く泊まる

神戸観光スポット割引
割引料金で安く入場する方法

三ノ宮駅飲食店割引クーポン
JR・阪神・阪急三宮駅 周辺のレストランなどで
割引料金やワンドリンクサービスが受けられる無料クーポン